TURNS vol.11

久しぶりに雑誌のお仕事をしました。
人、暮らし、地域をつなぐ『TURNS』11号
(2014.12.3発売)←もう約1ヶ月も経ってる・・・

「朝来の未来をつくるシゴト」(P88-89)

兵庫県北部の朝来市で活躍する地域づくりのキーパーソンを紹介しています。
朝来といえば、「天空の城」「日本のマチュピチュ」とも言われる竹田城が有名ですが、
それだけではないんですよね。竹田塗といわれる漆産業やそこから発展した家具産業、
豊かな自然を生かした農業などなど、土地の人の生活から生まれた業(なりわい)があり、
それらを生かしたまちづくりをしようと頑張る方々がいる。
観光名所を訪ねるだけではなく、
その土地に暮らす人々の暮らしぶりが窺える「TURNS」の取材は、大好きなお仕事です。

近頃、乳飲み子を抱えているという制約から、
社内報や企業広報のツールのお仕事ばかりしており、
それはそれで大変ありがたいのですが、
地域に出て、地域と関わるシゴトのほうがワクワクするなあ、
とあらためて思いました。

まあ、焦らず、育児が落ち着くまではできる範囲で社会と関わり続けますよー。
TURNS編集部の皆さま、朝来市の皆さま、カメラマンのHさん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。