ランドネ No.33(2012年11月号)

この号では2つの企画を担当しています。

1つ目は、第2特集「電車&バスで行く関西週末トレッキング」のなかで、
P62-P65「修験の霊峰で心清める奈良・天川トレッキング〜弥山」の取材・編集・執筆。

天川!スピリチュアルの聖地と言われ、一度は行ってみたかった天川!ということで、
お話をいただいてから楽しみにしすぎていたロケでした。
女人禁制を貫く大峯山を目指す修験者たちが、いまなおたくさん訪れる洞川温泉や、
霊気みなぎる朝の天河神社でのお勤め、そして弥山への登山と、
心身ともに清らかになる1泊2日の旅を紹介しています。
モデルの麻衣ちゃんがかわいかった!
あー、私もいつかまた行ってみたいです。

そして2つ目は、登山雑誌のランドネではめずらしい企画だった、
「ローカル線下車てくてく歩き 薩摩街道バックパッキング」の取材・編集・執筆。
熊本県の八代から鹿児島県の薩摩川内までをつないで走るローカル線「肥薩おれんじ鉄道」に乗って、
沿線の自然に触れ、知られざる歴史名所を訪ねるという旅。

不知火海沿いを走る電車の車窓や駅から見る夕暮れがなんと素晴らしいこと!!
日奈久温泉の鄙びた味わいや、南九州の心温かな人々との出会いなど、
のんびりと歩けばみえてくる数々の地元の魅力も心に残っています。
温泉も海もお料理もすべて素晴らしく、こんな体験をさせてもらってよいのかしら!?という感じでした。
このときのチームがまた最高で、ほんとうに充実したロケでした。
編集長のSさんに深く感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。