ずいぶん長いあいだ心に溜めておきながら実現できていなかったこと。それはフリーとして然るべき(つまり、営業にもなる)ブログ、ないしウェブサイトを作ることでした。

2008年に成り行き上フリーになってしまってから、一度もそういうものを作ったことがなく、こんな素性のわからない私によくお仕事をくださるものだと感謝感謝の気持ちでずっと過ごしておりましたが、やはりそういうものはあったほうが何かと便利なはずです。名刺を交換したあとに、「どんな仕事をしてきたライターさんなのかなあ」とか「どんな人柄なのかなあ」と思ってくださった方が情報を知り得るツールとしては、タイムラインで限られた情報しか表示されないfacebookやtwitterではなく、個人のウェブサイトのほうが役立ちます。まとまった時間がなかなかとれずに放置していましたが、「産休でゆっくりさせてもらっている今のうちに一気に作ってしまおう」と、先日ようやく重い腰をあげました。

ささっと大まかなカスタマイズを終えたので、ひとまずtwitterでつぶやいてしまいました。さっそく複数の方がアクセスしてくださったようで、ありがとうございます。
まだまだ気になる箇所が多くて、これからもぼちぼちカスタマイズ&内容充実させていきます(たぶん)ので、どうぞよろしくお願い申し上げます。